next up previous
Next: カットオフ Up: 電磁波の伝搬 Previous: 群速度

屈折率

位相速度が光速度を超えることから推測できるように、電磁波の波長は

\begin{displaymath}
\lambda = \frac {2\pi c}{\left( \omega^2 - \omega_p^2\right...
...(1 - \frac {\omega_p^2}{\omega^2} \right)^{1/2}}
> \lambda_0
\end{displaymath}

真空中での波長$\lambda_0$より大きくなる。
\includegraphics[width=8cm,clip]{transmission.eps}
媒質の屈折率は電磁波の真空中の速度と媒質中の速度との比である。 プラズマの屈折率は

\begin{displaymath}
N = \frac c{\omega/k}
\left(1 - \frac {\omega_p^2}{\omega^2} \right)^{1/2}
< 1
\end{displaymath}

のように1より小さいため、光学媒質としては奇妙な性質を示す。
\includegraphics[width=5cm,clip]{lens.eps}



Keiichi Takasugi
平成24年1月12日