next up previous
Next: その他の方程式 Up: 流体方程式 Previous: 運動方程式

連続の式

粒子数の保存に関する方程式である。 ある空間の粒子数$N_j$はその表面から出入りする$j$種粒子の流れによって決まる。

\begin{displaymath}
\frac {\partial N_j}{\partial t}
= \frac {\partial}{\parti...
...bm{v}_j \cdot d\bm{S}
= - \int \nabla \cdot (n_j\bm{v}_j) dV
\end{displaymath}

\includegraphics[height=3.5cm,clip]{continuity.eps}
微分形で

\begin{displaymath}
\frac {\partial n_j}{\partial t} + \nabla \cdot (n_j\bm{v}_j) = 0
\end{displaymath}



Keiichi Takasugi
平成24年1月12日