next up previous
Next: 衝突の断面積と反応速度係数 Up: 原子過程とビームプローブ Previous: はじめに

原子過程



Keiichi Takasugi
平成25年9月18日