next up previous
Next: 電気回路の知識 Up: 物理計測について Previous: 物理計測について

はじめに

自然科学は現象の観測を通じてその本質を明らかにするものである。 優れた理論も実際に観測されて、初めて価値のあるものとなる。 「物理計測」は観測したものを定量的に評価できるよう、現象を数値化する作業である。

万能な測定方法は存在しない。 たとえば長さの測定を取り上げても、人の身長、地球と月との距離、原子間の距離、これらを同時に扱えるような測定方法は存在しない。 測定においては

についての理解することが重要である。



Keiichi Takasugi
平成25年9月18日