運動量とその保存


運動量と運動方程式
p = mv
net = dp/dt = ma
粒子系の運動方程式
P = Mvcom
dP/dt = Macom = Fnet
運動量の保存。 Fnet=0のとき
dP/dt = 0

ロケットにおいては系の運動量が保存する。

MΔv = -ΔM(U-v) = -ΔMvrel
f - vi = vrelln(Mi/Mf)


Email: Keiichi Takasugi